carpe diem

Category: Web (page 2 of 3)

Webサイトデザインやプラットフォーム、サービスについて

メディアの価値

朝日新聞と日経新聞と読売新聞を読み比べられるサイト「新s(あらたにす)」。これは楽しい。

メディアの価値とは「サイトのアクセスビューではなく、コンテンツ(記事)である」というのをキチンとカタチにされたという感じです。新聞社サイトの広告単価というのもトップページだから高いと単純にはいかなくなります。(すでにそうなってはいるが)

マネタイズってのは綿密に考えなければならない、と思う反面、愚直に本当の意味でメディアの価値を上げることが、結局は王道であると思います。このサイトのようにコンテンツとコンテキストを綺麗にすることで、その価値ってのはグッと上がるわけです。

等身大コミュニケーション

期末で立て込んでいるが、その中のひとつの案件で、自社サイトの研究開発紹介サイトのリニューアルに取り組んでいる。

個人的には、研究開発機能は部門として持つのではなく、社員それぞれにその余力を与えた方がよっぽど機能する(Googleの20%ルールのように)と考えている。その考えは基本的に変わりはないが、今回、研究者にヒアリングをしていくと、なかなかワクワクさせられるようなトピックスの宝庫だった。(研究開発部門も悪くないとすこし改心)
しかし、研究者たちは「世界で唯一」とか「日本には数人しかいない」なんてポジションでも、謙遜しまくっている。無理に装飾する必要はないが、必要以上に謙虚なのもよろしくない。

Continue reading

SEO対策やってますか?

最近、「SEO対策はされてますか?」というセールスの電話をよく受ける。昔からこの手のセールスはあったが、ひとつのキッカケは「Web進化論」という書籍なのは間違いなく、「“安くプロモーションできる”というのは分かったけど、実際どうしたら良いの?」というニーズに反応したものと思われる。現状は、その波に乗ってリスティング広告やらサイトのSEO対策やらを実施して、その効果検証フェーズに入っていると思われる。

Continue reading

クエリからスタートしない検索

今日、C2cube株式会社さまの製品説明ミーティングに参加させてもらった。
「機能素解析アルゴリスム」を開発した企業で、それがなんたるかはサイトやそれを利用したサービスを見てもらうとして、つまりは非常に複雑な日本語をうまく整理して、コンピュータの世界でも扱いやすくするという技術およびそれを応用した製品サービスを提供する企業。とくに口語体の扱いに特化されており、表記や文法のゆらぎをうまく吸収することができるみたい。

Continue reading

多言語対応のしかた

よく企業サイトなどでグローバルナビゲーションに「English」というのがあったりする。通常それらは「英語版」サイトを指していて、海外のステークホルダー向けのコンテンツということになる。

これらのコンテンツの管理は、裏側でCMS(コンテンツ管理システム)を動かしているとしても、日本語と英語など二つ以上の言語でページを作成する。これは手間がかかるし、海外展開がすでにされており、海外の市場で収益を上げているといったようにすでに見えていない限り、投資しにくい。しかし、今後は(やっと)グローバルな市場を対象にビジネスをすべきであるということはおそらく間違っていないように思う。

Continue reading

コンテンツターゲティングと行動ターゲティング

Webサイトの構築や運用において、考えていることの大半は「情報をいかに整理して、利用者にどうやって届けるか?」だと思う。CMS(コンテンツ管理システム)はその目的の一部を担う機能であり、大雑把にいうと「情報を整理する」と「利用者に迅速に届ける」の二つを満たすのが大きな目的だと考えている。
よく言われるような「テンプレートで管理する」とか「コンテンツ制作工数や予算の削減」というのは結果でしかない。(社内には、ここらへんをアピールしたほうが分かりやすいのだが)そもそも「コンテンツ制作工数や予算の削減」はあまり期待できない。

Continue reading

企業サイトの価値

企業が自社Webサイトを公開するのが当たり前になって、やっと“情報発信”だけでは用を成してないことが、オジサンたちにも理解されはじめた。その理解促進にGoogleが大きく貢献していることは間違いないとは思うが、それゆえにまだまだイビツな理解が横行しているように思う。
Continue reading

サイトリニューアルのインパクト

自社サイトをリニューアルしました。
今回のリニューアルのポイントはいくつかあって、あらためてリリースを出す予定ではありますので、その際にきちんとリンクを張ろうと思います(^.^;
企業Webサイトは、もはや会社情報の配信サイトではなく、ビジネスに直結した重要なメディアです。特にBtoBビジネスにおいては、サイト上で売上が立つわけではないですが、数少ないユーザとのコンタクトポイントになっています。
よって、全体最適の視点というのは非常に重要になります。Webサイトを構築するというこは、事業戦略そのものを整理することに他ならないからです。実際、さまざまなディスカッションを通して出てくる課題はWebサイトとしての課題というより、経営戦略や事業そのものの課題ばかりでした。
Continue reading

適正サイズを見誤ってません?

親会社の宣伝部から関係会社のWebサイト担当者にお呼びがかかり馳せ参じました。内容は「グループ企業のWebサイト全部のグローバルナビゲーションを統一する」というものでした。これについて少なからず違和感を覚えます。

Continue reading

コメント受付機能について

社外はとくにそうだが、社内ブログにおいてもコメントを受け付けるのかどうか、単なる掲示板になってしまうのではないかという懸念はあると思います。雑談ぽいものをエントリとしてあげるのはいかがなものか、業務時間にして良いものか、などさまざまな懸念事項があると思いますが、コメント受付機能についてちょっとメモ。
というのは、以下のようなよくまとまったエントリを見たので。 Continue reading

Older posts Newer posts

Copyright © 2022 carpe diem

Theme by Anders NorenUp ↑